コバノトンボソウ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > コバノトンボソウ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

コバノトンボソウ Platanthera tipuloides Lindl. var. nipponica (Makino) Ohwi

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 単子葉植物綱 Monocotyledoneae > ラン科 Orchidaceae > ツレサギソウ属 Platanthera

解説

  • ミズゴケ湿原や,林縁の明るい湿地に生える.島嶼部を除く全域に分布する.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 芸北町(yy-4288),八千代町(um-18),大朝町(mk-76),吉田町(yy-14536),熊野町(mt-13896),福富町(km-5299),世羅西町(ns-1907),御調町(sf-623),三和町(sf-913),尾道市(sf-1113),新市町(ck-12119),府中市(ck-12159),油木町(ck-12156)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • コバトンボソウ

英名

広島県方言

備考

  • 広島県RDBカテゴリ: 準絶滅危惧(NT)
  • 環境庁コード: 80780

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる