ヌマエビ

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動

広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > デジタル自然史博物館 > 動物総合ページ > 郷土の動物 > 広島県の甲殻類 > ヌマエビ | 広島県の動物図鑑 / 和名順

ヌマエビ.色彩は変異に富む.(広島県東広島市黒瀬川水系; 撮影: 鮫島裕貴, Oct. 17, 2018)

ヌマエビ Paratya compressa (De Haan, 1844)

分類

動物界 Animalia > 節足動物門 Arthropoda > 甲殻亜門 Crustacea > 軟甲(エビ)綱 Malacostraca > 十脚(エビ)目 Decapoda > 抱卵(エビ)亜目Pleocyemata > コエビ下目 Caridea > ヌマエビ科 Atyidae > ヌマエビ亜科 Paratyinae > Paratya > Paratya compressa

解説

分布・産地・天然記念物 RDB

分布

産地

天然記念物・RDB

  • 該当なし

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

ギャラリー

備考

関連ページ

参考文献

  • 豊田幸詞・関 慎太郎(著)駒井智幸(監修). 2014. 日本の淡水性エビ・カニ 日本産淡水性・汽水性甲殻類102種. 255 pp. 誠文堂新光社, 東京.

広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > デジタル自然史博物館 > 動物総合ページ > 郷土の動物 > 広島県の甲殻類 > ヌマエビ | 広島県の動物図鑑 / 和名順