ハイニシキソウ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ハイニシキソウ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ハイニシキソウ Euphorbia prostrata Aiton

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > トウダイグサ科 Euphorbiaceae > トウダイグサ属 Euphorbia

解説

  • 類似種のアレチニシキソウとともに坪田ほか(2016)で広島県ではじめて報告された.
  • アレチニシキソウとの関係については,黒沢(2001)に詳細あり.
  • 1950年ころ日本で帰化が確認され,関東以南の暖地に広く帰化している(黒沢 2001, 2003; 勝山 2001; 清水・濱﨑 2006; 太刀掛・中村 2007; 浅井 2015).ハイニシキソウは南北アメリカ大陸原産で,現在では世界の熱帯と亜熱帯に広く分布している(黒沢 2003).坪田ほか(2016)まで広島県から報告はなかったが,近隣県(岡山県や山口県,愛媛県)では報告されている(岡 2001, 太刀掛・中村 2007).

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 広島市中区(HIRO-MY-120151), 廿日市市宮島口西(HIRO-MY-119785)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード:
  • 帰化

DNA data/barcording

cp psbA-trnH intergenic spacer

nr ITS region

文献(出典)

文献(引用)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる