ハナイバナ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ハナイバナ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ハナイバナ Bothriospermum tenellum (Hornem.) Fisch. & Mey.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > ムラサキ科 Boraginaceae > ハナイバナ属 Bothriospermum

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 大竹市前飯谷(km-6076),加計町澄合(rn-9368),廿日市市宮内(km-33734),広島市横谷(yw-1421),府中町山田(mt-7320),熊野町萩原(mt-13431),呉市白岳山(mt-10489),江田島(mt-13240),上蒲刈島(rn-9441),三良坂町小塩野(yw-6248),甲山町下川尻(yk-9700),総領町木屋(kk-1268),三原市北(yk-9032),尾道市鉢ヶ峰(yk-6864),御調町小猿(yk-6966),神之瀬峡(yw-11101),口和町常定(hn-485)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 47200

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる