ハラアカコブカミキリ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館_広島大学総合博物館
ナビゲーションに移動検索に移動

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 郷土の動物 > 広島県の昆虫 > ハラアカコブカミキリ | 広島県の動物図鑑 / 和名順

ハラアカコブカミキリ(大峯山山頂付近; 撮影: 内田慎治, Nov. 18, 2018)

ハラアカコブカミキリ

和名

学名

  • Moechotypa diphysis

分類

節足動物門 Arthropoda > 六脚亜門 Hexapoda > 昆虫綱 Insecta > コウチュウ目(鞘翅目) > カミキリムシ科 Cerambycidae

分布

  • 本州・四国・九州・沖縄

解説

  • 日本では長崎県の対馬にのみ生息していたが,1970年代に九州本土で確認されている.

備考

参考文献


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島の自然 > 広島の動物 > ハラアカコブカミキリ | 広島県の動物図鑑 / 和名順