ヒメシダ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ヒメシダ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ヒメシダ Thelypteris palustris (Salisb.) Schott

シノニム

  • Acrostichum thelypteris L.
  • Lastrea thelypteris (L.) Bory

その他

分類

維管束植物門 Tracheophyta > シダ植物亜門 Polypodiophytina > シダ植物綱(シダ綱) Polypodiopsida > ウラボシ亜綱 Polypodiidae > ウラボシ目 Polypodiales > チャセンシダ科 Aspleniaceae > ヒメシダ亜科 Thelypteridoideae > ヒメシダ属 Thelypteris

旧分類

ヒメシダ科 Thelypteridaceae

解説

  • 夏緑性.
  • 種小名のpalustrisは沼地を意味する.

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県での分布域は広いが沿岸部では稀である.島嶼部では見られない.

産地

  • 広島県東広島市西条鏡山 広島大学東広島キャンパス

天然記念物

標本

  • 福山市(kt-325),竹原市(kt-10617),呉市(mt-26934),広島市五日市(1981松村雅文)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • ショリマ

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 6090

文献(出典)


広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ヒメシダ | 広島県の植物図鑑 / 和名順