ヤマクルマバナ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ヤマクルマバナ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ヤマクルマバナ Clinopodium chinense (Benth.) O.Kuntze var. shibetchense (Lev.) Koidz.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > シソ科 Lamiaceae > トウバナ属 Clinopodium

解説

  • がくに毛が多く,腺毛が混じることで,クルマバナから区別される.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県では,吉備高原面から中国山地に分布し,沿岸部には見られない.

産地

天然記念物

標本

  • 三良坂町大谷(yw-6692),久井町江木(sf-8664),口和町竹地谷(mt-10905),神石町草木(sf-3369),福山市大谷池(sf-9422)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • オオミヤマトウバナ

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 48250

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる