地衣類

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 地衣類

目次

地衣類

地衣類についての情報を集めました.

分類

用語

リンク

地衣類に関するリンクです.

文献

  • 朝比奈泰彦. 1930. 蕾軒獨語 30. 植物研究雑誌 6: 137.
  • 朝比奈泰彦. 1931. 蕾軒獨語 40. 植物研究雑誌 7: 324–327.
  • 福井県植物研究会. 2001. 福井県植物図鑑(5) 福井のコケと地衣・[補遺]. 287 pp. 福井県植物研究会, 福井.
  • 岩月善之助・井沢正名. 2006. 新装版山渓フィールドブックス(8)しだ・こけ. 271 pp. 山と渓谷社, 東京.
  • Kurokawa, S. 1959. Anaptychiae (Lichens) and their allies of Japan. J. Jap. Bot. 34: 178-184
  • 盛口 満. 2017. となりの地衣類 地味で身近なふしぎの菌類ウォッチング. 246 pp. 八坂書房, 東京.
  • 中西 稔, 生塩正義. 1961. 広島県の地衣類 (2), ヒコビア 2. 271-276.
  • 中西 稔, 生塩正義. 1962. 広島県の地衣類 (3), ヒコビア 3. 19-24.
  • 中西 稔, 生塩正義. 1962. 広島県の地衣類 (4), ヒコビア 3. 102-106.
  • 中西 稔, 生塩正義. 1963. 広島県の地衣類 (5), ヒコビア 3. 203-209.
  • 中西 稔, 生塩正義. 1963. 広島県の地衣類 (6), ヒコビア 3. 300-306.
  • 中西 稔, 生塩正義. 1963. 広島県の地衣類 (7), ヒコビア 4. 52-60.
  • 中西 稔, 生塩正義, 井上正鉄. 1975. 厳島(宮島)の地衣類. 厳島の自然 総合学術調査研究報告. 377-393. 中本総合印刷株式会社. 宮島町.
  • 中西 稔・生塩正義・竹下俊治. 1997. 地衣植物目録. 広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(編), 広島県植物誌, pp. 657-692. 中国新聞社, 広島.
  • 中村俊彦・古木達郎・原田 浩. 2002. 野外観察ハンドブック校庭のコケ. 191 pp. 全国農村教育協会, 東京.
  • 山本好和. 2012. 「木毛」ウォッチングのための手引き 地衣類初級編, 第2版. 82 pp. 三恵社, 名古屋.
  • 山本好和. 2017. 「木毛」ウォッチングのための手引き 上級編 日本の地衣類 Lichens of Japan - 630種 - 携帯版. 310 pp. 三恵社, 名古屋.
  • 山本好和. 2018. 「木毛」ウォッチングのための手引き 上級編 日本の地衣類 Lichens of Japan - 日本産地衣類の分類体系と地衣類チェックリスト Taxonomic Systematics & Checklist of Japanese Lichens 2018 - 2018.86 pp. 地衣類ネットワーク,寝屋川市.
  • 山本好和・小峰正史・原 光二郎. 2018. 「木毛」ウォッチングのための手引き 中級編 中四国の地衣類Ⅰ - 宮島・岩国の地衣類 - 2018年度版. 86 pp. 地衣類ネットワーク, 寝屋川市.
  • 山本好和・小峰正史・原 光二郎・高橋奏恵. 2013. 「木毛」ウォッチングのための手引き 中級編 東北の地衣類. 196 pp. 三恵社, 名古屋.
  • 山本好和. 2020. 日本の地衣類―日本産地衣類の全国産地総目録―, 「木毛」ウォッチングのための手引き, 上級編. 280 pp. 三恵社, 名古屋.
  • 吉村 庸. 1974. 原色日本地衣植物図鑑. 349 pp. 保育社, 大阪.
  • Egea, J. M. & Torrente, P. 1993. Cresponea a new genus of lichenized fungi in the order Arthoniales (Ascomycotina). Mycotaxon 48: 301–331.
  • Egea, J. M., Sérusiaux, E. & Torrente, P. 1996. Then lichen genus Lecanactis and allied genera in Papua New Guinea. Mycotaxon 59: 47-59.
  • Elix, J. A. 2007. Four new crustose lichens (lichenized Ascomycota) from Australia. Australasian Lichenol. 60: 14-19.
  • Ertz, D., Tehler, A., Irestedt, M., Frisch, A., Thor, G. & van den Boom, P. 2015. A large-scale phylogenetic revision of Roccellaceae (Arthoniales) reveals eight new genera. Fungal Divers. 70: 31-53.
  • Jagadeesh Ram, T. A. M. 2013. The lichen genus Cresponea (Roccellaceae) in the Andaman Islands. Indian Journal Forestry 36(3): 413-416.
  • Kozlov, A. M., Darriba, D., Flouri, T., Morel, B. & Stamatakis, A. 2019. RAxML-NG: a fast, scalable and user-friendly tool for maximum likelihood phylogenetic inference. Bioinform. 35: 4453-4455.
  • Kroken, S. & Taylor, J. W. 2001. A gene genealogical approach to recognize phylogenetic species boundaries in the lichenized fungus Letharia. Mycologia 93(1): 38-53.
  • Tehler, A. 1996. Systematics, phylogeny and classification. In Thomas, H. N. III. (ed.), Lichen Biology, pp. 217-239. Cambridge University Press, Cambridge.
  • Thomas, H. N. III. 2008. Lichen Biology, 2nd ed. xxx pp. Cambridge University Press, Cambridge.
  • Zahlbruckner, A. 1924. Catalogus lichenum universalis, vol. 2. 813 pp. Borntraeger, Leipzig.
  • Zahlbruckner, A. 1927. Additamenta ad lichenographiam japoniae. Bot. Mag. Tokyo 41: 313-364.
  • Zoller, S., Scheidegger, C. & Sperisen, C. 1999. PCR primers for amplification of mitochondrial small subunit ribosomal DNA of lichen-forming ascomycetes. Lichenologist 31(5): 511-516.

デジタル自然史博物館 / 植物トップ にもどる