「お知らせ/20130408レッドデータブックひろしま2011出版」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
(ページの作成: <span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[…)
 
 
(同じ利用者による、間の1版が非表示)
4行目: 4行目:
  
 
広島県版のRDBである「レッドデータブックひろしま2011」が出版されました.
 
広島県版のRDBである「レッドデータブックひろしま2011」が出版されました.
; 1.要旨
+
 
 +
----
 +
; 1.内容
 
:レッドデータブックとは,絶滅のおそれのある野生生物をリストアップして,現状をまとめた報告書のことで,広島県では,1995年(平成7年)に初版を発行し,2003年に改訂し,再改訂を行い「広島県の絶滅のおそれのある野生生物(第3版)―レッドデータブックひろしま2011―」を作成しました.本書は県内の各市町村,教育機関や主要な図書館等へ無償で頒布します.また,県民・事業者への有償による頒布もあわせて行ないます.植物の分野では,関太郎広島大学名誉教授や出口博則同名誉教授,また,ヒコビア植物観察会でおなじみの松井健一氏や吉野由紀夫氏,浜田展也氏などがこの報告書の作成に関わっています.
 
:レッドデータブックとは,絶滅のおそれのある野生生物をリストアップして,現状をまとめた報告書のことで,広島県では,1995年(平成7年)に初版を発行し,2003年に改訂し,再改訂を行い「広島県の絶滅のおそれのある野生生物(第3版)―レッドデータブックひろしま2011―」を作成しました.本書は県内の各市町村,教育機関や主要な図書館等へ無償で頒布します.また,県民・事業者への有償による頒布もあわせて行ないます.植物の分野では,関太郎広島大学名誉教授や出口博則同名誉教授,また,ヒコビア植物観察会でおなじみの松井健一氏や吉野由紀夫氏,浜田展也氏などがこの報告書の作成に関わっています.
;2.本書の規格
+
;2.規格
 
:A4版 633ページ 本文2色 表紙4色
 
:A4版 633ページ 本文2色 表紙4色
;3.販売価格
+
;3.頒布価格
 
:1冊 2,900円(消費税込み)
 
:1冊 2,900円(消費税込み)
 
:送料・振込手数料は別途必要です.
 
:送料・振込手数料は別途必要です.

2013年4月11日 (木) 08:17時点における最新版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 宮島 > 植物観察会 > お知らせ | 植物

「レッドデータブックひろしま2011」の出版について

広島県版のRDBである「レッドデータブックひろしま2011」が出版されました.


1.内容
レッドデータブックとは,絶滅のおそれのある野生生物をリストアップして,現状をまとめた報告書のことで,広島県では,1995年(平成7年)に初版を発行し,2003年に改訂し,再改訂を行い「広島県の絶滅のおそれのある野生生物(第3版)―レッドデータブックひろしま2011―」を作成しました.本書は県内の各市町村,教育機関や主要な図書館等へ無償で頒布します.また,県民・事業者への有償による頒布もあわせて行ないます.植物の分野では,関太郎広島大学名誉教授や出口博則同名誉教授,また,ヒコビア植物観察会でおなじみの松井健一氏や吉野由紀夫氏,浜田展也氏などがこの報告書の作成に関わっています.
2.規格
A4版 633ページ 本文2色 表紙4色
3.頒布価格
1冊 2,900円(消費税込み)
送料・振込手数料は別途必要です.
4.購入方法
申込み先へ郵送,FAX,電子メールのいずれかにより,住所と氏名,連絡先,購入冊数を明記して直接申し込んでください.振込用紙をお送りします.
※振込入金確認後,本書を発送いたします.
5.申し込み先
山脇印刷株式会社(〒725-0003 竹原市新庄町29)
電話:0846-29-1535,FAX:0846-29-1537,E-mail:eigyo@yamawaki.co.jp
6.問い合わせ
申し込み先または,広島県環境県民局自然環境課 電話:082-513-2933

デジタル自然史博物館 / 広島大学 / 宮島自然植物実験所 / 植物観察会のトップ / 古いNews | お知らせ | 植物 にもどる