アビ

提供: 広島大学デジタル博物館
2024年1月14日 (日) 16:48時点におけるHKunii (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動検索に移動

広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > デジタル自然史博物館 > 動物総合ページ > 郷土の動物 > 広島県の鳥類 > アビ | 広島県の動物図鑑 / 和名順


アビ Gavia stellata

分類

動物界 Animalia > 脊索動物門 Chordata > 脊椎動物亜門 Vertebrata > 鳥綱 Aves > アビ目 Gaviiformes > アビ科 Gaviidae > アビ属 Gavia > アビ Gavia stellata

解説

  • 九州以北の海上に冬鳥として渡来.
  • 広島県では本種とシロエリオオハムオオハムを総称してアビ類として県鳥に指定している.
  • 呉市豊浜町一帯の海域はアビ渡来群游海面として国の天然記念物に指定されているが,近年はシロエリオオハム以外は確認されていない.

分布・産地・天然記念物

分布

  • 北ヨーロッパ・アラスカ・シベリアなど北極海周辺(繁殖),冬季はそれより南の海岸

産地

天然記念物・RDB

  • 国指定天然記念物「アビ渡来群游海面」(呉市豊浜町)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

  • red-throated diver

広島県方言

  • アビドリ

備考

関連ページ

参考文献

  • 日本鳥学会(編). 2012. 日本鳥類目録改訂第7版. xx + 438 pp. 日本鳥学会, 三田.
  • 日本野鳥の会広島県支部(編著). 2002. ひろしま野鳥図鑑, 増補改訂版. 267 pp. 中国新聞社, 広島.



広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > デジタル自然史博物館 > 動物総合ページ > 郷土の動物 > 広島県の鳥類 > アビ | 広島県の動物図鑑 / 和名順