「アマモ」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
45行目: 45行目:
 
== 文献(出典)==
 
== 文献(出典)==
 
* [[河毛_1974|河毛(1974)]],関ほか(1975),呉市教育委員会(1977),[[土井_1983|土井(1983)]],[[広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)]]
 
* [[河毛_1974|河毛(1974)]],関ほか(1975),呉市教育委員会(1977),[[土井_1983|土井(1983)]],[[広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)]]
 +
 +
==引用文献==
 +
#[[近藤・大塚・佐藤_2022|近藤裕介・大塚 攻・佐藤正典(編).  2022.  ハチの干潟の生きものたち―広島県竹原市に残る瀬戸内海の原風景.  165 pp.  ネクパブ・オーサーズプレス.]]
  
 
==インターネットリソース==
 
==インターネットリソース==

2022年5月13日 (金) 10:58時点における版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > アマモ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

アマモ Zostera marina L.

Zostera marina L.(アマモ) in Miyajima-cho, Hatsukaichi-shi, Hiroshima, SW Japan (撮影: 坪田博美; Nov. 1, 2011)

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 単子葉植物綱 Monocotyledoneae > アマモ科 Zosteraceae > アマモ属 Zostera

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 宮島(yy-1088, HIRO-MY 44841),内海町当木島(sf-1045)

慣用名・英名・広島県方言

別名

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 61140

文献(出典)

引用文献

  1. 近藤裕介・大塚 攻・佐藤正典(編). 2022. ハチの干潟の生きものたち―広島県竹原市に残る瀬戸内海の原風景. 165 pp. ネクパブ・オーサーズプレス.

インターネットリソース


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる