カンタンとヒロバネカンタンの見分け方

提供: 広島大学デジタル博物館
2023年10月7日 (土) 21:55時点におけるRNanba (トーク | 投稿記録)による版 (ページの作成:「[https://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [https://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]…」)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動検索に移動

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ> 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 >カンタンとヒロバネカンタンの見分け方

カンタンとヒロバネカンタンの見分け方

カンタンヒロバネカンタンは酷似するが,次のような特徴から見分けることができる.

  • カンタンの特徴・傾向
    • 年1化のため,秋(8-10)月のみ出現する.
    • クズの群落で「ルルルルル...」と連続して鳴く.
    • 腹部腹面の中央に黒条が入る.


  • ヒロバネカンタンの特徴・傾向
    • 年2化のため,初夏(5-7月)と秋(9-11)月に出現する.
    • クズエノコログサが群生する荒れ地で「リー・リー」と区切って鳴く.
    • 腹部腹面に目立った模様は入らない.

腹部腹面の黒条

個別ページ

見分け方に関連するページ

両生類

爬虫類

鳥類

昆虫

その他


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ> 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 にもどる