ヒナギキョウ 東広島キャンパス

提供: 広島大学デジタル博物館
2016年12月20日 (火) 17:03時点におけるIkeda (トーク | 投稿記録)による版 (Ikeda がページ「ヒナギキョウ 西条キャンパス」を「ヒナギキョウ 東広島キャンパス」に移動しました: ページ名統一のため)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動検索に移動

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > ヒナギキョウ

ヒナギキョウの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Jul. 22, 2016)

ヒナギキョウ(東広島キャンパスの植物)

和名

学名

  • Wahlenbergia marginata (Thunb.) A.DC.

分類

  • キキョウ科ヒナギキョウ属 Campanulaceae

分布

  • 本州・四国・九州・琉球列島

花期

  • 7-10月

特徴

  • 多年生草本で,日当たりの良い草地に生育する.

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > ヒナギキョウ