「廣島大學櫻曼荼羅/サクラ情報2021」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
 
(2人の利用者による、間の192版が非表示)
2行目: 2行目:
 
__NOTOC__
 
__NOTOC__
 
=2021(令和3)年の東広島キャンパスのサクラ情報=
 
=2021(令和3)年の東広島キャンパスのサクラ情報=
 +
*[[廣島大學櫻曼荼羅/写真一覧|東広島キャンパスのサクラ写真一覧]]
 +
*[[廣島大學櫻曼荼羅‎/サクラ情報2020|昨年のサクラ情報はこちら]]
 +
*[[東広島キャンパスの花ごよみ|サクラ以外の草木の花の情報はこちら]]
 +
 +
==4月==
 +
===4月中旬===
 +
*2021.04.11 新たに26品種が開花し,既に開花したものと合わせて40品種が見頃です.残りは一番最後に咲く[[ナラヤエザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ナラヤエザクラ(奈良八重桜)]]で,まだつぼみです.今季は3月1日の時点で62品種の開花を予想していましたが,それより多い73品種が開花してくれそうです.この日は[[植物観察会/KansatsukaiPageAnnai20210411|ヒコビア植物観察会]]が行われ,八重咲きのサトザクラの仲間を中心に観察しました.
 +
====見頃====
 +
*2021.04.11 まず文学部南の[[ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ(西宮権現平桜)]]や国債の森の[[ヒロシマエバヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ヒロシマエバヤマザクラ(広島江波山桜,花は終わっていた)]],[[ヒバクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|被爆桜(品種としてはソメイヨシノ)]]を紹介しました.その後,学士会館から総合科学部に抜ける途中で[[カンザン_廣島大學櫻曼荼羅|カンザン(関山)]]や[[オオシマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|オオシマザクラ(大島桜)]],[[オオヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|オオヤマザクラ(大山桜)]]を観察しました.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63411s.JPG|250px|thumb|right|ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ(西宮権現平桜)の花(文学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411カンザン花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63425s.JPG|250px|thumb|right|カンザン(関山)の花(教育学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411オオシマザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63427s.JPG|250px|thumb|right|オオシマザクラ(大島桜)の花(教育学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411オオヤマザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63424s.JPG|250px|thumb|right|オオヤマザクラ(大山桜)の花(教育学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
*次に,西駐車場でサトザクラの仲間を観察しました.八重咲きや菊咲きの品種が多く,[[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|ソメイヨシノ]]に比べて遅咲きのサクラです.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411エド花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63457s.JPG|200px|thumb|right|エド(江戸)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411オムロアリアケ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63482s.JPG|200px|thumb|right|オムロアリアケ(御室有明)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411キリン花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63474s.JPG|200px|thumb|right|キリン(麒麟)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ベニユタカ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63480s.JPG|200px|thumb|right|ベニユタカ(紅豊)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411バンリコウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63477s.JPG|200px|thumb|right|バンリコウ(万里香)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411マツマエサラサ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63461s.JPG|200px|thumb|right|マツマエサラサ(松前更紗)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411キクシダレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63562s.JPG|200px|thumb|right|キクシダレ(菊枝垂)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
*さらに,[[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|ソメイヨシノ]]の並木が見頃を過ぎた西さくら道を紹介し,国際協力研究科に向かいました.エドヒガン群のサクラがほぼ終わりかけ,サトザクラの仲間が見頃でした.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411オモイガワ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63496s.JPG|200px|thumb|right|オモイガワ(思川)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ヤエベニシダレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63499s.JPG|200px|thumb|right|ヤエベニシダレ(八重紅枝垂)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411センダイヤ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63501s.JPG|200px|thumb|right|センダイヤ(仙台屋)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ベニシグレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63503s.JPG|200px|thumb|right|ベニシグレ(紅時雨)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411フユザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63505s.JPG|200px|thumb|right|フユザクラ(冬桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411コブクザクラ花・果実_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63508s.JPG|200px|thumb|right|コブクザクラ(子福桜)の花と果実.果実は2~3個結実する.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411イチヨウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63513s.JPG|200px|thumb|right|イチヨウ(一葉)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ウコン花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63518s.JPG|200px|thumb|right|ウコン(鬱金)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ギョイコウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63516s.JPG|200px|thumb|right|ギョイコウ(御衣黄)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411アマノガワ樹形_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63519s.JPG|200px|thumb|right|アマノガワ(天の川)の樹形.ほうき状になっている.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411アマノガワ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63549s.JPG|200px|thumb|right|アマノガワ(天の川)の花.上向きにつく.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411コウカ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63522s.JPG|200px|thumb|right|コウカ(紅華)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411シロタエ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63528s.JPG|200px|thumb|right|シロタエ(白妙)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411フクロクジュ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63530s.JPG|200px|thumb|right|フクロクジュ(福禄寿)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411フゲンゾウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63532s.JPG|200px|thumb|right|フゲンゾウ(普賢象)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ミクルマガエシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63547s.JPG|200px|thumb|right|ミクルマガエシ(御車返し)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411タオヤメ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63544s.JPG|200px|thumb|right|タオヤメ(手弱女)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ショウゲツ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63541s.JPG|200px|thumb|right|ショウゲツ(松月)の花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ヤエベニオオシマ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63538s.JPG|200px|thumb|right|ヤエベニオオシマ(八重紅大島)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====つぼみ・これからの花====
 +
*菊咲きの[[バイゴジジュズカケザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|バイゴジジュズカケザクラ(梅護寺数珠掛桜)]]や[[ケンロクエンキクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ケンロクエンキクザクラ(兼六園菊桜)]]が展開しつつあります.東広島キャンパスで一番遅咲きのサクラ,[[ナラヤエザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ナラヤエザクラ(奈良八重桜)]]のつぼみが膨らんできています.このサクラの花が終わるとサクラのシーズンも終わりです.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411ナラヤエザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63510s.JPG|200px|thumb|right|ナラヤエザクラ(奈良八重桜)のつぼみ(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411バイゴジジュズカケザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63470s.JPG|200px|thumb|right|展開中のバイゴジジュズカケザクラ(梅護寺数珠掛桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ケンロクエンキクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63524s.JPG|200px|thumb|right|展開中のケンロクエンキクザクラ(兼六園菊桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====観察会で紹介しきれなかったサクラ====
 +
*自然林では[[カスミザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|カスミザクラ(霞桜)]]が開花していました.工学部西斜面では,[[センダイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|センダイヨシノ(仙台吉野)]]と[[ジュウガツザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ジュウガツザクラ(十月桜)]]が開花していました.[[東広島植物園]]では,[[アサヒヤマ_廣島大學櫻曼荼羅|アサヒヤマ(旭山)]]や[[セイヨウミザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|セイヨウミザクラ(西洋実桜,佐藤錦)]]が開花していました.
 +
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411カスミザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63573s.JPG|250px|thumb|right|カスミザクラ(霞桜)の花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411センダイヨシノ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63486s.JPG|250px|thumb|right|センダイヨシノ(仙台吉野)の花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411センダイヨシノ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63487s.JPG|250px|thumb|right|センダイヨシノ(仙台吉野)の花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ジュウガツザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63484s.JPG|250px|thumb|right|ジュウガツザクラ(十月桜)の花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411アサヒヤマ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63578s.JPG|200px|thumb|right|アサヒヤマ(旭山)の花(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210412セイヨウミザクラ_サトウニシキ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63581s.JPG|200px|thumb|right|セイヨウミザクラ(西洋実桜,佐藤錦)の花(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 12, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
*西駐車場では,今年2月に植栽したサクラが早くも花をつけてくれています.[[ミドリザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ミドリザクラ(緑桜)]]や[[マツマエハナゾメイ_廣島大學櫻曼荼羅|マツマエハナゾメイ(松前花染衣)]],[[ヨウキヒ_廣島大學櫻曼荼羅|ヨウキヒ(楊貴妃)]],[[タカサゴ_廣島大學櫻曼荼羅|タカサゴ(高砂)]]などです.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210411ミドリザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63430s.JPG|200px|thumb|right|ミドリザクラ(緑桜)の花.がく片は緑色で花は下向きにつく.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411マツマエハナゾメイ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63463s.JPG|200px|thumb|right|マツマエハナゾメイ(松前花染衣)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ヨウキヒ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63438s.JPG|200px|thumb|right|ヨウキヒ(楊貴妃)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411タカサゴ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63448s.JPG|200px|thumb|right|タカサゴ(高砂)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411ゴテンバザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63554s.JPG|200px|thumb|right|ゴテンバザクラ(御殿場桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
ファイル:20210411コマツナギ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63536s.JPG|200px|thumb|right|コマツナギ(駒繋)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 11, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
*[[東広島植物園]]では,樹勢の弱かった苗を一時避難していましたが,今年無事花を咲かせてくれました.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210416シズカ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63588s.JPG|200px|thumb|right|シズカ(静香)の花(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 16, 2021)
 +
ファイル:20210416サラサザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63593s.JPG|200px|thumb|right|サラサザクラ(更紗桜)の花(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 16, 2021)
 +
ファイル:20210419ヤエアケボノ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63624s.JPG|200px|thumb|right|ヤエアケボノ(八重曙)の花(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 19, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
===4月上旬===
 +
====開花====
 +
*2021.04.01 一気に開花が進み,13品種が新たに開花しました.遅咲きのヤマザクラ群サトザクラ系の花が開花し始めました.33品種のサクラが開花しています.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210401ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62778s.JPG|250px|thumb|right|ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ(西宮権現平桜)の花(文学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401ヒロシマエバヤマザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63084s.JPG|200px|thumb|right|ヒロシマエバヤマザクラ(広島江波山桜)の花(国際の森; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401センダイヨシノ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62953s.JPG|250px|thumb|right|センダイヨシノ(仙台吉野)の花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401オモイガワ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62976s.JPG|200px|thumb|right|オモイガワ(思川)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401ヤエベニオオシマ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63055s.JPG|200px|thumb|right|ヤエベニオオシマ(八重紅大島)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401センダイシダレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63019s.JPG|200px|thumb|right|センダイシダレ(仙台枝垂)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401イチヨウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63017s.JPG|200px|thumb|right|イチヨウ(一葉)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401ヨシノシダレザクラ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62963s.JPG|200px|thumb|right|ヨシノシダレザクラ(吉野枝垂桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401ベニヅルザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62887s.JPG|200px|thumb|right|ベニヅルザクラ(紅鶴桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401ベニユタカ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62937s.JPG|200px|thumb|right|ベニユタカ(紅豊)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401タカサゴ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62905s.JPG|200px|thumb|right|タカサゴ(高砂)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401ミドリザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62868s.JPG|200px|thumb|right|ミドリザクラ(緑桜)の花.下向きにつく.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401オオヤマザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62821s.JPG|200px|thumb|right|オオヤマザクラ(大山桜)の花(教育学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====見頃====
 +
*見頃のサクラを紹介します.[[ジンダイアケボノ_廣島大學櫻曼荼羅|ジンダイアケボノ(神代曙)]]は病害虫に強く,[[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|ソメイヨシノ(染井吉野)]]に代わるサクラとして植樹活動が広がっています.東広島キャンパスでは,[[シダレザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|シダレザクラ(枝垂桜)]]より[[ヤエベニシダレ_廣島大學櫻曼荼羅|ヤエベニシダレ(八重紅枝垂)]]の方が広く植栽されており,特に国際協力研究科のものは見事です.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210401ジンダイアケボノ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62981s.JPG|200px|thumb|right|ジンダイアケボノ(神代曙)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401コヒガンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63079s.JPG|250px|thumb|right|コヒガンザクラ(小彼岸桜)の花(東福利会館前; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401シダレザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63012s.JPG|200px|thumb|right|シダレザクラ(枝垂桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401ヤエベニシダレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62829s.JPG|250px|thumb|right|ヤエベニシダレ(八重紅枝垂)の花(教育学部南; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401コウヒガンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63059s.JPG|200px|thumb|right|コウヒガンザクラ(濃彼岸桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401コマツオトメ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62974s.JPG|200px|thumb|right|コマツオトメ(小松乙女)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401ミクルマガエシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63042s.JPG|200px|thumb|right|ミクルマガエシ(御車返し)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401センダイヤ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62998s.JPG|200px|thumb|right|センダイヤ(仙台屋)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401オオシマザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62948s.JPG|250px|thumb|right|オオシマザクラ(大島桜)の花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401アーコレード花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62991s.JPG|200px|thumb|right|アーコレードの花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====つぼみ・これからのサクラ====
 +
*八重咲きのものや菊咲きのものが開花し,展開し始めました.展開しきるには少し時間がかかります.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210401バンリコウ開花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62930s.JPG|200px|thumb|right|バンリコウ(万里香)の開花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401バイゴジジュズカケザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62925s.JPG|200px|thumb|right|バイゴジジュズカケザクラ(梅護寺数珠掛桜)の開花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401サノキクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62857s.JPG|200px|thumb|right|サノキクザクラ(佐野菊桜)の開花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
ファイル:20210401ケンロクエンキクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_63075s.JPG|200px|thumb|right|ケンロクエンキクザクラ(兼六園菊桜)の開花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 1, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
==3月==
 +
===3月下旬(2)===
 +
====開花====
 +
*2021.03.28 新たに野生種の[[カスミザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|カスミザクラ(霞桜)]]の開花が始まりました.キャンパスの自然林で見られます.国際協力研究科では[[エドヒガン_廣島大學櫻曼荼羅‎|エドヒガン(江戸彼岸)]]や[[センダイヤ_廣島大學櫻曼荼羅‎|センダイヤ(仙台屋)]],[[ミクルマガエシ_廣島大學櫻曼荼羅‎|ミクルマガエシ(御車返し)]],[[センダイシダレ_廣島大學櫻曼荼羅‎|センダイシダレ(仙台枝垂)]]が開花しました.現在25品種のサクラが開花しています.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210327カスミザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62492s.JPG|250px|thumb|right|カスミザクラの開花(理学部前; 撮影: 池田誠慈, Mar. 28, 2021)
 +
ファイル:20210327エドヒガン花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62509s.JPG|200px|thumb|right|エドヒガン(江戸彼岸)の開花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327センダイヤ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62542s.JPG|200px|thumb|right|センダイヤ(仙台屋)の開花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327ミクルマガエシ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62586s.JPG|200px|thumb|right|ミクルマガエシ(御車返し)の開花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327センダイシダレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62567s.JPG|200px|thumb|right|センダイシダレ(仙台枝垂)の開花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====見頃====
 +
*2021.03.26 総合科学部から南グラウンドに通じる道には[[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|ソメイヨシノ(染井吉野)]]が多く植栽されており,「西さくら道」と呼ばれています.まだ満開ではありませんが,毎年多くの人が花見に訪れます.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210326ソメイヨシノ西さくら道01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62459s.JPG|250px|thumb|right|西さくら道のソメイヨシノ並木(東広島キャンパス西さくら道; 撮影: 池田誠慈, Mar. 26, 2021)
 +
ファイル:20210326ソメイヨシノ西さくら道02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62460s.JPG|250px|thumb|right|西さくら道のソメイヨシノ並木(東広島キャンパス西さくら道; 撮影: 池田誠慈, Mar. 26, 2021)
 +
ファイル:20210326ソメイヨシノ西さくら道03_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62461s.JPG|250px|thumb|right|西さくら道のソメイヨシノ(東広島キャンパス西さくら道; 撮影: 池田誠慈, Mar. 26, 2021)
 +
</gallery>
 +
*エドヒガン群栽培品種を紹介します.やはり代表は[[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅‎|ソメイヨシノ(染井吉野)]]ですが病害虫に弱いので,代わりに[[ジンダイアケボノ_廣島大學櫻曼荼羅|ジンダイアケボノ(神代曙)]]の植栽と普及が広がっています.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210327ソメイヨシノ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62479s.JPG|250px|thumb|right|ソメイヨシノ(染井吉野)の花(理学部; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327ソメイヨシノ樹形_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62499s.JPG|250px|thumb|right|ソメイヨシノ(染井吉野)の樹形(理学部; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327ジンダイアケボノ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62521s.JPG|200px|thumb|right|ジンダイアケボノ(神代曙)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327コマツオトメ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62514s.JPG|200px|thumb|right|コマツオトメ(小松乙女)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327シダレザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62563s.JPG|200px|thumb|right|シダレザクラ(枝垂桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327ヤエベニシダレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62475s.JPG|250px|thumb|right|ヤエベニシダレ(八重紅枝垂)の花(理学部; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327コヒガンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62679s.JPG|250px|thumb|right|コヒガンザクラ(小彼岸桜)の花(東福利会館前; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327コウヒガンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62576s.JPG|200px|thumb|right|コウヒガンザクラ(濃彼岸桜)の花(広島国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
*野生種を紹介します.キャンパスの自然林には[[カスミザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|カスミザクラ(霞桜)]]が自生していますが,[[ヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ヤマザクラ(山桜)]]や[[オオシマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|オオシマザクラ(大島桜)]]もあちこちに植栽されています.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210327オオシマザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62648s.JPG|250px|thumb|right|オオシマザクラ(大島桜)の花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327ヤマザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62652s.JPG|200px|thumb|right|ヤマザクラの花(教育学部南; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
</gallery>
 +
*カンヒザクラ群の品種を紹介します.[[カンヒザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|カンヒザクラ(寒緋桜)]]の系統なのでソメイヨシノより早咲きです.[[ミヤビ_廣島大學櫻曼荼羅|ミヤビ(雅)]]は現在の皇后雅子さまのご成婚の際に名付けられた品種で,現在満開です.[[ヨウコウ_廣島大學櫻曼荼羅|ヨウコウ(陽光)]]とよく似ています.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210327カンヒザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62524s.JPG|200px|thumb|right|カンヒザクラ(寒緋桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327ヤエカンヒザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62620s.JPG|200px|thumb|right|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)の花.展葉が始まった.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327オオカンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62539s.JPG|200px|thumb|right|オオカンザクラ(大寒桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327ミヤビ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62630s.JPG|200px|thumb|right|ミヤビ(雅)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327ヨウコウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62609s.JPG|200px|thumb|right|ヨウコウ(陽光)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
</gallery>
 +
*二季咲きのサクラを紹介します.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210327アーコレード花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62544s.JPG|200px|thumb|right|アーコレードの花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327コブクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62558s.JPG|200px|thumb|right|コブクザクラ(子福桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327ジュウガツザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62614s.JPG|200px|thumb|right|ジュウガツザクラ(十月桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327フユザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62553s.JPG|200px|thumb|right|満開のフユザクラ(冬桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327シキザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62598s.JPG|200px|thumb|right|シキザクラ(四季桜)の花.展葉が進み見頃過ぎ.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
</gallery>
 +
*見頃過ぎのサクラです.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210327イチハラトラノオ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62590s.JPG|200px|thumb|right|イチハラトラノオ(市原虎の尾)の花.展葉しつつある.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====つぼみ・これからのサクラ====
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210327ヤエベニオオシマつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62579s.JPG|200px|thumb|right|ヤエベニオオシマ(八重紅大島)のつぼみ(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
ファイル:20210327ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62663s.JPG|250px|thumb|right|ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ(西宮権現平桜)のつぼみ(文学部南; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
===3月下旬(1)===
 +
====開花====
 +
*2021.03.22-23 3月18日にお知らせした[[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|ソメイヨシノ(染井吉野)]]に加えて新たに9品種のサクラが開花し,現在20品種のサクラが開花しています.約3分の1のサクラの開花が進んだことになります.カンヒザクラ群のサクラが終わりに向かい,エドヒガン群栽培品種が開花するようになりました.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210322ヤマザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62305s.JPG|200px|thumb|right|ヤマザクラの花(教育学部南; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
ファイル:20210322オオシマザクラ開花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62297s.JPG|250px|thumb|right|オオシマザクラ(大島桜)の開花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
ファイル:20210322ヨウコウ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62235s.JPG|200px|thumb|right|ヨウコウ(陽光)の開花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
ファイル:20210322コウヒガンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62283s.JPG|200px|thumb|right|コウヒガンザクラ(濃彼岸桜)の開花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
ファイル:20210323ヤエベニシダレ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62426s.JPG|200px|thumb|right|ヤエベニシダレ(八重紅枝垂)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2021)
 +
ファイル:20210323ジンダイアケボノ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62400s.JPG|200px|thumb|right|ジンダイアケボノ(神代曙)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2021)
 +
ファイル:20210323コマツオトメ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62392s.JPG|200px|thumb|right|コマツオトメ(小松乙女)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2021)
 +
ファイル:20210323アーコレード花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62412s.JPG|200px|thumb|right|アーコレードの花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====見頃====
 +
*2021.03.22-23 [[シダレザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|シダレザクラ(枝垂桜)]]が国際協力研究科と西駐車場で満開です.また,東福利会館前の[[コヒガンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|コヒガンザクラ(小彼岸桜)]]と西駐車場の[[ミヤビ_廣島大學櫻曼荼羅|ミヤビ(雅)]]が満開です.卒業式の記念撮影にいかがでしょうか.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210323シダレザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62423s.JPG|200px|thumb|right|満開のシダレザクラ(枝垂桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2021)
 +
ファイル:20210323コヒガンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62382s.JPG|200px|thumb|right|満開のコヒガンザクラ(小彼岸桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2021)
 +
ファイル:20210322ソメイヨシノ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62335s.JPG|200px|thumb|right|ソメイヨシノ(染井吉野)の花(国際の森; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
ファイル:20210323オオカンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62405s.JPG|200px|thumb|right|満開のオオカンザクラ(大寒桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2021)
 +
ファイル:20210322ミヤビ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62249s.JPG|200px|thumb|right|満開のミヤビ(雅)(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
ファイル:20210323カンヒザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62404s.JPG|200px|thumb|right|満開のカンヒザクラ(寒緋桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2021)
 +
ファイル:20210322ヤエカンヒザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62240s.JPG|200px|thumb|right|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)の花.長く楽しめる.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
ファイル:20210322オカメ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62229s.JPG|200px|thumb|right|オカメの花.やや見頃過ぎ.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
ファイル:20210323イチハラトラノオ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62429s.JPG|200px|thumb|right|イチハラトラノオ(市原虎の尾)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2021)
 +
ファイル:20210323フユザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62415s.JPG|200px|thumb|right|満開のフユザクラ(冬桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2021)
 +
ファイル:20210322シキザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62227s.JPG|200px|thumb|right|シキザクラ(四季桜)の花.やや見頃過ぎ.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
ファイル:20210323コブクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62418s.JPG|200px|thumb|right|満開のコブクザクラ(子福桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2021)
 +
ファイル:20210322ジュウガツザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62238s.JPG|200px|thumb|right|ジュウガツザクラ(十月桜)の花.植栽したばかりだが開花してくれた.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====つぼみ・これからのサクラ====
 +
*2021.03.22 今年の2月26日に植栽した[[ミドリザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ミドリザクラ(緑桜)]]につぼみがついていました.早速花を楽しませてくれそうです.一昨年再発見された工学部西の[[センダイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|センダイヨシノ(仙台吉野)]]もつぼみをつけています.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210322ミドリザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62231s.JPG|200px|thumb|right|ミドリザクラ(緑桜)のつぼみ.がく片が緑色であることから名付けられた.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
ファイル:20210322センダイヨシノつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62298s.JPG|250px|thumb|right|センダイヨシノ(仙台吉野)のつぼみ(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
ファイル:20210322ヤエベニオオシマつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62281s.JPG|200px|thumb|right|ヤエベニオオシマ(八重紅大島)のつぼみ(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 22, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
===3月中旬===
 +
====速報====
 +
*2021.03.18 理学部で[[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|ソメイヨシノ(染井吉野)]]が開花しました.昨年より6日早い開花です.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210318ソメイヨシノ開花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62079s.JPG|250px|thumb|right|ソメイヨシノの開花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス理学部; 撮影: 池田誠慈, Mar. 18, 2021)
 +
ファイル:20210318ソメイヨシノ開花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62081s.JPG|250px|thumb|right|ソメイヨシノの開花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス理学部; 撮影: 池田誠慈, Mar. 18, 2021)
 +
ファイル:20210318ソメイヨシノ開花03_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_62082s.JPG|250px|thumb|right|ソメイヨシノの開花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス理学部; 撮影: 池田誠慈, Mar. 18, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====開花====
 +
*2021.03.15 新たに[[カンヒザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|カンヒザクラ(寒緋桜)]]や[[シダレザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|シダレザクラ(枝垂桜)]]が開花しました.3月11日にお知らせした[[コヒガンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|コヒガンザクラ(小彼岸桜)]]と[[イチハラトラノオ_廣島大學櫻曼荼羅‎|イチハラトラノオ(市原虎の尾)]]を合わせて,現在までに17品種が開花して16品種の花が見られます.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210315カンヒザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61706s.JPG|200px|thumb|right|カンヒザクラ(寒緋桜)の開花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315シダレザクラ開花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61756s.JPG|200px|thumb|right|シダレザクラ(枝垂桜)の開花.数輪開花しています.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315シダレザクラ開花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61804s.JPG|200px|thumb|right|シダレザクラ(枝垂桜)の開花.西駐車場でも開花しました.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315コヒガンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61686s.JPG|200px|thumb|right|コヒガンザクラ(小彼岸桜)の開花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315イチハラトラノオ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61759s.JPG|200px|thumb|right|イチハラトラノオ(市原虎の尾)の開花.導入して初めて開花してくれました.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315イチハラトラノオ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61760s.JPG|200px|thumb|right|イチハラトラノオ(市原虎の尾)の開花.数輪花がついています.(東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====見頃====
 +
*2021.03.15 国際協力研究科の[[シュゼンジカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|シュゼンジカンザクラ(修善寺寒桜)]]や[[オオカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|オオカンザクラ(大寒桜)]],西駐車場の[[ヤエカンヒザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)]],[[オカメ_廣島大學櫻曼荼羅‎|オカメ]]が見頃です.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210315シュゼンジカンザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61727s.JPG|200px|thumb|right|シュゼンジカンザクラ(修善寺寒桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315シュゼンジカンザクラ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61726s.JPG|200px|thumb|right|満開のシュゼンジカンザクラ(修善寺寒桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315オオカンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61730s.JPG|200px|thumb|right|満開のオオカンザクラ(大寒桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315ヤエカンヒザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61798s.JPG|200px|thumb|right|満開のヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315オカメ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61786s.JPG|200px|thumb|right|満開のオカメ(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====つぼみ・これからのサクラ====
 +
*2021.03.15 [[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|ソメイヨシノ(染井吉野)]]などのエドヒガン群栽培品種や[[ヤマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ヤマザクラ(山桜)]],[[オオシマザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|オオシマザクラ(大島桜)]]のつぼみや花芽が膨らんでいます.二季咲きの[[コブクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|コブクザクラ(子福桜)]]や[[フユザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|フユザクラ(冬桜)]],[[シキザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|シキザクラ(四季桜)]],[[ジュウガツザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ジュウガツザクラ(十月桜)]]も徐々に花が増えています.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210315ソメイヨシノつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61675s.JPG|250px|thumb|right|ソメイヨシノ(染井吉野)のつぼみ.間もなく開花しそうです.(理学部; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315ヤマザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61810s.JPG|250px|thumb|right|ヤマザクラ(山桜)のつぼみ.開花と同時に展葉します.(教育学部; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315オオシマザクラ花芽_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61809s.JPG|250px|thumb|right|オオシマザクラ(大島桜)のつぼみ(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
</gallery>
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210315コブクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61747s.JPG|200px|thumb|right|本格的に開花の始まったコブクザクラ(子福桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315フユザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61736s.JPG|200px|thumb|right|徐々に開花が進んでいるフユザクラ(冬桜)の花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315シキザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61781s.JPG|200px|thumb|right|シキザクラ(四季桜)の花も開花が進んでいます.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315ジュウガツザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61807s.JPG|250px|thumb|right|再び花をつけはじめたジュウガツザクラ(十月桜)(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス工学部西; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====見頃過ぎ====
 +
*2021.03.15 カンザクラ(寒桜)や[[カワヅザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|カワヅザクラ(河津桜)]]の展葉が始まりました.[[ケイオウザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|ケイオウザクラ(啓翁桜)]]は見頃を過ぎました.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210315カワヅザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61722s.JPG|200px|thumb|right|展葉の始まったカワヅザクラ(河津桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315カンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61710s.JPG|200px|thumb|right|展葉の始まったカンザクラ(寒桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315シナミザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61664s.JPG|200px|thumb|right|シナミザクラ(支那実桜)の花.やや見頃過ぎです.(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
ファイル:20210315ツバキカンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61658s.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラ(椿寒桜)の花.やや見頃過ぎです.(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 15, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
===3月上旬(2)===
 +
====速報====
 +
*2021.03.11 新たに国際協力研究科の[[コヒガンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|コヒガンザクラ(小彼岸桜)]]と今年の3月8日に再植栽した[[イチハラトラノオ_廣島大學櫻曼荼羅‎|イチハラトラノオ(市原虎の尾)]]が開花しました.現在14品種のサクラが開花しています.
 +
====開花====
 +
*2021.03.08 新たに国際協力研究科で[[シュゼンジカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|シュゼンジカンザクラ(修善寺寒桜)]]が,西駐車場で[[ヤエカンヒザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)]]や[[オカメ_廣島大學櫻曼荼羅|オカメ]],[[ツバキカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ツバキカンザクラ(椿寒桜)]],[[ケイオウザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ケイオウザクラ(啓翁桜)]]が,[[東広島植物園]]で[[シナミザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|シナミザクラ(支那実桜,カラミザクラや唐実桜ともいう)]]の6種が開花しました.[[ジュウガツザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ジュウガツザクラ(十月桜)]]が休眠に入っているので現在合計12品種のサクラが開花しています.
 +
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210308シュゼンジカンザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61502s.JPG|200px|thumb|right|シュゼンジカンザクラ(修善寺寒桜)の開花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308シュゼンジカンザクラ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61503s.JPG|200px|thumb|right|まだつぼみの多いシュゼンジカンザクラ(修善寺寒桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308ヤエカンヒザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61585s.JPG|200px|thumb|right|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308ヤエカンヒザクラ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61587s.JPG|200px|thumb|right|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)の花.カンヒザクラの八重咲の品種.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308オカメ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61577s.JPG|200px|thumb|right|オカメの花.カンヒザクラとマメザクラの交配品種.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308ツバキカンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61562s.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラ(椿寒桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308ケイオウザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61565s.JPG|200px|thumb|right|ケイオウザクラ(啓翁桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308シナミザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61482s.JPG|200px|thumb|right|シナミザクラ(支那実桜)の花(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====見頃====
 +
*2021.03.08 見頃のサクラは,国際協力研究科のカンザクラ(寒桜)と[[カワヅザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|カワヅザクラ(河津桜)]],[[オオカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|オオカンザクラ(大寒桜)]],西駐車場の[[ヤエカンヒザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)]]と[[オカメ_廣島大學櫻曼荼羅|オカメ]]です.ヤエカンヒザクラとオカメの開花は一気に進みました.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210308カワヅザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61497s.JPG|200px|thumb|right|カワヅザクラ(河津桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308カワヅザクラ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61500s.JPG|200px|thumb|right|七分咲きのカワヅザクラ(河津桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308オオカンザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61505s.JPG|200px|thumb|right|オオカンザクラ(大寒桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308オオカンザクラ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61506s.JPG|200px|thumb|right|三分咲きのオオカンザクラ(大寒桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308カンザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61492s.JPG|200px|thumb|right|カンザクラ(寒桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308カンザクラ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61488s.JPG|200px|thumb|right|七分咲きのカンザクラ(寒桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308ヤエカンヒザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61585s.JPG|200px|thumb|right|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308ヤエカンヒザクラ花03_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61582s.JPG|200px|thumb|right|満開のヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜).一気に開花が進みました.(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308オカメ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61577s.JPG|200px|thumb|right|オカメの花.カンヒザクラとマメザクラの交配品種.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308オカメ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61573s.JPG|200px|thumb|right|満開に近いオカメ(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
====つぼみ・これからのサクラ====
 +
*二季咲きの[[コブクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|コブクザクラ(子福桜)]]と[[フユザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|フユザクラ(冬桜)]]はまだまばらにしか花を付けていません.カンヒザクラ群の次はエドヒガン群栽培品種が開花します.工学部西の福利会館前の[[コヒガンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|コヒガンザクラ(小彼岸桜)]]が開花しそうです.また,キャンパス全域で[[ソメイヨシノ_廣島大學櫻曼荼羅|ソメイヨシノ(染井吉野)]]の花芽が膨らんでおり,今年の開花は例年よりも早そうです.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210308コブクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61510s.JPG|200px|thumb|right|コブクザクラ(子福桜)の花.まだ本格的に咲いてはないです.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308フユザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61508s.JPG|200px|thumb|right|フユザクラ(冬桜)の花.まだ咲き始め.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
ファイル:20210308コヒガンザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61485s.JPG|250px|thumb|right|コヒガンザクラ(小彼岸桜)のつぼみ(東福利会館前; 撮影: 池田誠慈, Feb. 22, 2021)
 +
ファイル:20210308ソメイヨシノ花芽_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61594s.JPG|250px|thumb|right|やや膨らんできたソメイヨシノ(染井吉野)の花芽.例年よりも早く開花しそうです.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
===3月上旬(1)===
 +
*2021.03.01 国際協力研究科で[[カワヅザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|カワヅザクラ(河津桜)]]と[[オオカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|オオカンザクラ(大寒桜)]],[[フユザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|フユザクラ(冬桜)]]が開花しました.現在キャンパス内で7品種の開花が確認されています.[[カワヅザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|カワヅザクラ(河津桜)]]は早咲きのサクラとして有名で,蒲刈町の『県民の浜』でいち早く咲いて花見ができることで知られています.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210301カワヅザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61382s.JPG|200px|thumb|right|今年最初に開花したカワヅザクラ(河津桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
ファイル:20210301オオカンザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61385s.JPG|200px|thumb|right|オオカンザクラ(大寒桜)の開花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
ファイル:20210301オオカンザクラ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61384s.JPG|200px|thumb|right|オオカンザクラ(大寒桜)の開花.数輪花がついています.(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
ファイル:20210301フユザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61390s.JPG|200px|thumb|right|フユザクラ(冬桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
</gallery>
 +
*2021.03.01 カンザクラ(寒桜)が三分咲きくらいになりました.野鳥が吸蜜に来ています.[[コブクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|コブクザクラ(子福桜)]]と[[シキザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|シキザクラ(四季桜)]]はまだ数輪咲いている程度です.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210301カンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61377s.JPG|200px|thumb|right|カンザクラ(寒桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
ファイル:20210301カンザクラ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61379s.JPG|200px|thumb|right|三分咲きのカンザクラ(寒桜)(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
ファイル:20210301コブクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61387s.JPG|200px|thumb|right|コブクザクラ(子福桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
ファイル:20210301シキザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61397s.JPG|200px|thumb|right|シキザクラ(四季桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
</gallery>
 +
*2021.03.01 今にも開花しそうなサクラを紹介します.[[ヤエカンヒザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)]]や[[オカメ_廣島大學櫻曼荼羅|オカメ]],[[ツバキカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ツバキカンザクラ(椿寒桜)]],[[ケイオウザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ケイオウザクラ(啓翁桜)]]の4品種です.みな[[カンヒザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|カンヒザクラ(寒緋桜)]]の品種改良か,交配によって作出されたものです.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210301ヤエカンヒザクラつぼみ01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61423s.JPG|200px|thumb|right|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)のつぼみ(駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
ファイル:20210301ヤエカンヒザクラつぼみ02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61422s.JPG|200px|thumb|right|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)のつぼみ.全体的にかなり膨らんでいます.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
ファイル:20210301オカメつぼみ01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61400s.JPG|200px|thumb|right|オカメのつぼみ(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
ファイル:20210301オカメつぼみ02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61399s.JPG|200px|thumb|right|オカメのつぼみ.全体的に膨らんでいます.(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
ファイル:20210301ツバキカンザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61392s.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラ(椿寒桜)のつぼみ(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
ファイル:20210301ケイオウザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61395s.JPG|200px|thumb|right|ケイオウザクラ(啓翁桜)のつぼみ(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 1, 2021)
 +
</gallery>
 +
 
==2月==
 
==2月==
 +
===2月下旬===
 +
*2021.02.22 国際協力研究科で,先週紹介したカンザクラ(寒桜)が1分咲きくらいです.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210222カンザクラ花01_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61329s.JPG|200px|thumb|right|カンザクラ(寒桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Feb. 22, 2021)
 +
ファイル:20210222カンザクラ花02_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61332s.JPG|200px|thumb|right|カンザクラ(寒桜)の花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Feb. 22, 2021)
 +
ファイル:20210222カンザクラ花03_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61328s.JPG|200px|thumb|right|カンザクラ(寒桜)の花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Feb. 22, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
*2021.02.22 二季咲きのサクラも開花しつつあります.国際協力研究科で[[コブクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|コブクザクラ(子福桜)]]が,工学部西で[[ジュウガツザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ジュウガツザクラ(十月桜)]]が開花しています.両者とも[[エドヒガン_廣島大學櫻曼荼羅|エドヒガン(江戸彼岸)]]を交配させたと考えられています.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210222コブクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61342s.JPG|200px|thumb|right|コブクザクラ(子福桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Feb. 22, 2021)
 +
ファイル:20210222ジュウガツザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61366s.JPG|250px|thumb|right|ジュウガツザクラ(十月桜)の花(工学部西; 撮影: 池田誠慈, Feb. 22, 2021)
 +
</gallery>
 +
 +
*2021.02.22 次に開花しそうなサクラを紹介します.カンヒザクラ(寒緋桜)系の[[ヤエカンヒザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)]]や[[オカメ_廣島大學櫻曼荼羅|オカメ]],[[オオカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|オオカンザクラ(大寒桜)]]がつぼみです.[[東広島植物園]]では,「さくらんぼ」のなる[[シナミザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|シナミザクラ(支那実桜,カラミザクラや唐実桜ともいう)]]のつぼみが膨らんでいます.[[カンヒザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|カンヒザクラ(寒緋桜)]]と[[シナミザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|シナミザクラ]]の交配品種の[[ツバキカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ツバキカンザクラ(椿寒桜)]]も西駐車場でつぼみが膨らんでいます.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210222ヤエカンヒザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61360s.JPG|200px|thumb|right|開花間近のヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)のつぼみ(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Feb. 22, 2021)
 +
ファイル:20210222オカメつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61355s.JPG|200px|thumb|right|オカメのつぼみ(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Feb. 22, 2021)
 +
ファイル:20210222オオカンザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61340s.JPG|200px|thumb|right|オオカンザクラ(大寒桜)のつぼみ(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Feb. 22, 2021)
 +
ファイル:20210222シナミザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61315s.JPG|200px|thumb|right|やや膨らんだシナミザクラ(支那実桜,カラミザクラともいう)のつぼみ(東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Feb. 22, 2021)
 +
ファイル:20210222ツバキカンザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61349s.JPG|200px|thumb|right|やや膨らんだツバキカンザクラ(椿寒桜)のつぼみ(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Feb. 22, 2021)
 +
</gallery>
 +
 
===2月中旬===
 
===2月中旬===
*2021.02.15 国際協力研究科(IDEC)で二季咲きの[[コブクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|コブクザクラ(子福桜)]]が開花しています.西駐車場で[[シキザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|シキザクラ(四季桜)]]が開花しています.
+
*2021.02.15 広島県でいち早く開花する海田市駅のカンザクラ(寒桜)と同じ品種のサクラが東広島キャンパスの国際協力研究科(IDEC)でいち早く開花を始めました.二季咲きの[[コブクザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|コブクザクラ(子福桜)]][[シキザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|シキザクラ(四季桜)]]も国際協力研究科と西駐車場で開花しています.
 
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 
ファイル:20210215カンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61280s.JPG|200px|thumb|right|カンザクラ(寒桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Feb. 15, 2021)
 
ファイル:20210215カンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61280s.JPG|200px|thumb|right|カンザクラ(寒桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Feb. 15, 2021)
 +
ファイル:20210215コブクザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61270s.JPG|200px|thumb|right|コブクザクラ(子福桜)の花(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Feb. 15, 2021)
 +
ファイル:20210215シキザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61293s.JPG|200px|thumb|right|シキザクラ(四季桜)の花(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Feb. 15, 2021)
 +
</gallery>
 +
*2021.02.15 早咲きの品種の情報です.西駐車場で[[ツバキカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|ツバキカンザクラ(椿寒桜)]]と[[ヤエカンヒザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|ヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)]]の花芽が膨らんでいます.国際協力研究科で[[カワヅザクラ_廣島大學櫻曼荼羅|カワヅザクラ(河津桜)]]の花芽が膨らんでいます.[[東広島植物園]]では,いわゆる「さくらんぼ」のなる[[シナミザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|シナミザクラ(支那実桜,カラミザクラや唐実桜ともいう)]]の花芽が膨らんでいます.
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20210215ツバキカンザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61296s.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラ(椿寒桜)のつぼみ(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Feb. 15, 2021)
 +
ファイル:20210215ヤエカンヒザクラ花芽_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61290s.JPG|200px|thumb|right|やや膨らんだヤエカンヒザクラ(八重寒緋桜)の花芽(西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Feb. 15, 2021)
 +
ファイル:20210215カワヅザクラ花芽_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61276s.JPG|200px|thumb|right|膨らみつつあるカワヅザクラ(河津桜)の花芽(国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Feb. 15, 2021)
 +
ファイル:20210215シナミザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_61308s.JPG|200px|thumb|right|やや膨らんだシナミザクラ(支那実桜,カラミザクラともいう)のつぼみ(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Feb. 15, 2021)
 
</gallery>
 
</gallery>
  
14行目: 398行目:
 
==[[テンプレート:広島大学の自然|関連ページ]]==
 
==[[テンプレート:広島大学の自然|関連ページ]]==
 
{{テンプレート:広島大学の自然}}
 
{{テンプレート:広島大学の自然}}
 
  
 
----
 
----

2021年4月20日 (火) 07:50時点における最新版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > 2021(令和3)年のサクラ情報

2021(令和3)年の東広島キャンパスのサクラ情報

4月

4月中旬

  • 2021.04.11 新たに26品種が開花し,既に開花したものと合わせて40品種が見頃です.残りは一番最後に咲くナラヤエザクラ(奈良八重桜)で,まだつぼみです.今季は3月1日の時点で62品種の開花を予想していましたが,それより多い73品種が開花してくれそうです.この日はヒコビア植物観察会が行われ,八重咲きのサトザクラの仲間を中心に観察しました.

見頃

  • 次に,西駐車場でサトザクラの仲間を観察しました.八重咲きや菊咲きの品種が多く,ソメイヨシノに比べて遅咲きのサクラです.
  • さらに,ソメイヨシノの並木が見頃を過ぎた西さくら道を紹介し,国際協力研究科に向かいました.エドヒガン群のサクラがほぼ終わりかけ,サトザクラの仲間が見頃でした.

つぼみ・これからの花

観察会で紹介しきれなかったサクラ

  • 東広島植物園では,樹勢の弱かった苗を一時避難していましたが,今年無事花を咲かせてくれました.

4月上旬

開花

  • 2021.04.01 一気に開花が進み,13品種が新たに開花しました.遅咲きのヤマザクラ群サトザクラ系の花が開花し始めました.33品種のサクラが開花しています.

見頃

つぼみ・これからのサクラ

  • 八重咲きのものや菊咲きのものが開花し,展開し始めました.展開しきるには少し時間がかかります.

3月

3月下旬(2)

開花

見頃

  • 2021.03.26 総合科学部から南グラウンドに通じる道にはソメイヨシノ(染井吉野)が多く植栽されており,「西さくら道」と呼ばれています.まだ満開ではありませんが,毎年多くの人が花見に訪れます.
  • 二季咲きのサクラを紹介します.
  • 見頃過ぎのサクラです.

つぼみ・これからのサクラ

3月下旬(1)

開花

  • 2021.03.22-23 3月18日にお知らせしたソメイヨシノ(染井吉野)に加えて新たに9品種のサクラが開花し,現在20品種のサクラが開花しています.約3分の1のサクラの開花が進んだことになります.カンヒザクラ群のサクラが終わりに向かい,エドヒガン群栽培品種が開花するようになりました.

見頃

つぼみ・これからのサクラ

3月中旬

速報

開花

見頃

つぼみ・これからのサクラ

見頃過ぎ

3月上旬(2)

速報

開花

見頃

つぼみ・これからのサクラ

3月上旬(1)

2月

2月下旬

  • 2021.02.22 国際協力研究科で,先週紹介したカンザクラ(寒桜)が1分咲きくらいです.

2月中旬

  • 2021.02.15 広島県でいち早く開花する海田市駅のカンザクラ(寒桜)と同じ品種のサクラが東広島キャンパスの国際協力研究科(IDEC)でいち早く開花を始めました.二季咲きのコブクザクラ(子福桜)シキザクラ(四季桜)も国際協力研究科と西駐車場で開花しています.

東広島キャンパスのサクラ情報

関連ページ


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > 2021(令和3)年のサクラ情報