「竹原/ハチの干潟」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
 
4行目: 4行目:
  
 
==参考文献==
 
==参考文献==
*[[近藤・大塚・佐藤_2022|xxx]]
+
*[[近藤・大塚・佐藤_2022|近藤裕介・大塚 攻・佐藤正典(編).  2022.  ハチの干潟の生きものたち―広島県竹原市に残る瀬戸内海の原風景.  165 pp.  ネクパブ・オーサーズプレス.]]
  
 
==[[テンプレート:広島大学デジタルミュージアム_地域まるごと博物館_竹原市_ハチの干潟|関連ページ]]==
 
==[[テンプレート:広島大学デジタルミュージアム_地域まるごと博物館_竹原市_ハチの干潟|関連ページ]]==

2022年5月16日 (月) 14:32時点における最新版

ハチの干潟

  • 竹原市の南,賀茂川の河口からハチ岩周辺に広がる干潟.
  • 1700年代に賀茂川が瀬替えされた際にハチの干潟も影響を受けたと考えられるが,竹原湾およびその周辺が陸地化した現在では大変貴重な存在といえる.

参考文献

関連ページ

文献


広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > 地域まるごと博物館 > 竹原市 > ハチの干潟