イタヤカエデ 広島大学東広島キャンパス

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動

イタヤカエデ(東広島キャンパスの植物)

日本語 / English / 中文

日本語

和名

学名

  • Acer pictum Thunb.(広義)

分類

  • ムクロジ科 Sapindaceae

分布

  • 北海道~九州の冷温帯に自生.

東広島キャンパスの花期

  • 調査中

特徴

  • ムクロジ科の落葉小高木.以前はカエデ科に置かれていた.
  • ここでは広義のイタヤカエデとしているが,この仲間は亜種や変種のレベルで細分される.
  • 東広島キャンパスでは、国際の森に植栽されている.

English

English name

  • painted maple

Scientific name

  • Acer pictum Thunb. s. l.

Taxonomy

  • Sapindaceae

Distribution

  • Growing naturally in the cool temperate zone from Hokkaido to Kyushu.

Flowering season

Notes

  • A small deciduous tree of the family Sapindaceae. It was previously placed in the family Aceraceae.
  • Here, it is treated in the broad sense, although this group is subdivided into subspecies and variants.
  • On the Higashi-Hiroshima Campus, painted maple is planted in the International Forest.

中文

中文名 Chinese name

  • 色木槭

科学名

  • Acer pictum Thunb.

分类

  • 无患子科

分布

开花季节

解说

  • 无患子科的落叶小乔木
  • 之前将该植物置于槭科
  • 在东广岛校园内,国际之林有种植。

ギャラリー Gallery 画廊


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの植栽 > イタヤカエデ