コウヨウザン 広島大学東広島キャンパス

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動

コウヨウザン(東広島キャンパスの植物)

日本語 / English / 中文

日本語

和名 Japanese name

学名

  • Cunninghamia lanceolata (Lamb.) Hook.

分類

  • ヒノキ科 Cupressaceae

分布

  • 中国大陸原産

東広島キャンパスの花期

  • 調査中

解説

  • ヒノキ科の常緑高木.
  • 樹皮は縦に割れ,スギに似る.
  • 葉は硬質でかま状の披針形,先端はとがる.
  • 雌雄同株で,雄花は楕円状球形で枝の先に群生し,雌花は卵状球形で枝の先に単生する.
  • コウヨウザンは広葉杉と書き,スギに似ており,かつ葉が広いことからそう名付けられた.
  • 東広島キャンパスでは国際の森に植栽されている.

English

English name

Scientific name

Taxonomy

Distribution

Flowering season

Notes

中文

中文名 Chinese name

科学名称

分类

分布

解说

ギャラリー Gallery 画廊


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの植栽 > コウヨウザン