ヒグラシ 広島大学東広島キャンパス

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 > ヒグラシ

ヒグラシの成虫(オス).(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 11, 2021)

[[]]

羽化直後のヒグラシの成虫.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Aug. 2, 2019)

ヒグラシ(広島大学東広島キャンパス)

和名

学名

  • Tanna japonensis japonensis

分類

  • セミ科 Cicadidae

分布

  • 北海道南部から奄美大島

解説

  • 薄暗い林内に生息する.
  • 朝方や夕方に「カナカナカナ...」と高い音で鳴く.
  • セミヤドリガによる寄生率が比較的高い.
  • 東広島キャンパスでは,7月上旬から鳴き始める.

ギャラリー

備考

参考文献


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 > ヒグラシ