オキナワウラジロガシ 植物園・生態実験園

提供: 広島大学デジタル博物館
2017年1月15日 (日) 20:51時点におけるIkeda (トーク | 投稿記録)による版 (ページの作成:「<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館...」)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動検索に移動

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > オキナワウラジロガシ

オキナワウラジロガシ(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jan. 13, 2017)
オキナワウラジロガシの樹皮(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Jan. 13, 2017)

オキナワウラジロガシ(東広島キャンパスの植物)

和名

  • オキナワウラジロガシ

学名

  • Quercus miyagii Koidz.

分類

  • ブナ科 Fagaceae

分布

  • 奄美,琉球

花期

特徴

  • 常緑高木.
  • 果実は日本のどんぐりの中で最大.

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > オキナワウラジロガシ