「カゴノキ」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
(ページの作成: = カゴノキ ''Actinodaphne''' '''lancifolia'' (Sieb. & Zucc.) Meisn.= [= ''Litsea coreana'' Léveillé] クスノキ科 Lauraceae == 解説== <!--こ…)
 
 
(3人の利用者による、間の5版が非表示)
1行目: 1行目:
= カゴノキ ''Actinodaphne''' '''lancifolia'' (Sieb. & Zucc.) Meisn.=
+
<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/plant/ 植物] > [[郷土の植物|郷土の植物]] > [[郷土の植物/維管束植物|維管束植物]] > [[カゴノキ]] | [[広島県の植物図鑑]] / [[広島県植物誌/和名順/ブロック|和名順]]</span>
  
[= ''Litsea coreana'' Léveillé]
+
[[ファイル:カゴノキ宮島IMG_20181226_142946squresized.jpg|200px|thumb|right|カゴノキ(樹皮)(広島県廿日市市宮島町; 撮影: 坪田博美, Dec. 26, 2018)]]
 +
[[ファイル:20110123カゴノキ(樹皮)_江田島市大柿町陀峯山.jpg|200px|thumb|right|カゴノキ(樹皮)(広島県江田島市大柿町 陀峯山; 撮影: 垰田 宏, Jan. 23, 2011)]]
 +
[[ファイル:20110123カゴノキ(葉)_江田島市大柿町陀峯山.jpg|200px|thumb|right|カゴノキ(葉)(広島県江田島市大柿町 陀峯山; 撮影: 垰田 宏, Jan. 23, 2011)]]
 +
[[ファイル:20010922カゴノキ(2)向井誠二撮影L512.JPG|200px|thumb|right|カゴノキの花(廿日市市宮島町; 撮影: 向井誠二, Sep. 22, 2001)]]
  
[[クスノキ科|クスノキ科 Lauraceae]]
+
= カゴノキ ''Actinodaphne lancifolia'' (Sieb. & Zucc.) Meisn.=
  
 +
== シノニム ==
 +
=== その他 ===
 +
* ''Actinodaphne lancifolia'' (Sieb. et Zucc.) Meisn.([[広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会_1997|広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会 1997]]で採用.)
 +
 +
== 分類 ==
 +
種子植物門 Spermatophyta
 +
> 被子植物亜門 Angiospermae
 +
> 双子葉植物綱 Dicotyledoneae
 +
> [[クスノキ科|クスノキ科 Lauraceae]]
 +
> [[カゴノキ属|カゴノキ属 ''Actinodaphne'']]
  
 
== 解説==
 
== 解説==
12行目: 25行目:
  
 
<!--=END ここまで (DO NOT REMOVE THIS LINE この行を消さないでください) -->
 
<!--=END ここまで (DO NOT REMOVE THIS LINE この行を消さないでください) -->
 +
=== 花期 ===
  
== 慣用名==
+
== 分布・産地・天然記念物 ==
*カゴ
+
=== 分布 ===
 +
=== 産地 ===
 +
=== 天然記念物 ===
  
== 広島県方言==
+
== 標本 ==
*コガノキ
+
* 本郷町爆雪滝(yy-10393),安芸津町干拓(yy-7645),西能美島(yy-3305),田島(yy-4895),東能美島(yy-5655),広島市阿武山(zs-1045),豊松村魚切渓谷(hh-4865),上蒲刈島(mt-7669),倉橋島(yw-5519),呉市白岳山(hh-5718),大崎下島(hh-5970),黒瀬町津江(mt-9688),竹原市賀茂神社(hh-6560),海田町日浦山(hh-6593),野呂山(mt-11989),江田島(mt-13294),極楽寺山(km-4726),熊野町竜王山(yw-10304),高宮町下式敷(yy-12484),豊島(yy-13644),湯来町天上山(yy-2835),廿日市市野貝原(yw-9378),三原市大峰山(sf-4346),生口島(sf-4634),福山市山庄(sf-4888),沼隈町横倉(sf-5701),府中市石垣(yk-6178),御調町大塔(sf-633),尾道市市原(sf-1101),佐伯町羅漢山(hh-8846)
*トウネリ
 
*ハナガラ
 
  
 +
== 慣用名・英名・広島県方言 ==
 +
=== 慣用名 ===
 +
* カゴ
 +
=== 英名 ===
 +
=== 広島県方言 ===
 +
* コガノキ
 +
* トウネリ
 +
* ハナガラ
 
== 備考==
 
== 備考==
 
* 環境庁コード: 16380
 
* 環境庁コード: 16380
 
  
 
== 文献(出典)==
 
== 文献(出典)==
* 広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(編). 1997. 広島県植物誌. Pp. 832. 中国新聞社, 広島.
+
* 関ほか(1975),関ほか(1983b),江塚・松本(1985),渡辺ほか(1996),広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997),三次地方林業同志会(1997)
* 三次地方林業同志会. 1997. 広島県樹木方言集. -viii + 57 pp. 三次地方林業同志会, 三次.
+
----
 +
[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] / [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] / [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/plant/ 植物] / [[郷土の植物|郷土の植物]] / [[郷土の植物/維管束植物|維管束植物]] | [[広島県の植物図鑑]] / [[広島県植物誌/和名順/ブロック|和名順]] にもどる
  
----
+
[[Category:広島県の植物]]
 +
[[Category:A]]
 +
[[Category:カ]]
 +
[[Category:植物]]
 +
[[Category:維管束植物]]
 +
[[Category:被子植物]]
 +
[[Category:双子葉植物]]
 +
[[Category:クスノキ科]]

2020年9月5日 (土) 17:58時点における最新版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > カゴノキ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

カゴノキ(樹皮)(広島県廿日市市宮島町; 撮影: 坪田博美, Dec. 26, 2018)
カゴノキ(樹皮)(広島県江田島市大柿町 陀峯山; 撮影: 垰田 宏, Jan. 23, 2011)
カゴノキ(葉)(広島県江田島市大柿町 陀峯山; 撮影: 垰田 宏, Jan. 23, 2011)
カゴノキの花(廿日市市宮島町; 撮影: 向井誠二, Sep. 22, 2001)

カゴノキ Actinodaphne lancifolia (Sieb. & Zucc.) Meisn.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > クスノキ科 Lauraceae > カゴノキ属 Actinodaphne

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 本郷町爆雪滝(yy-10393),安芸津町干拓(yy-7645),西能美島(yy-3305),田島(yy-4895),東能美島(yy-5655),広島市阿武山(zs-1045),豊松村魚切渓谷(hh-4865),上蒲刈島(mt-7669),倉橋島(yw-5519),呉市白岳山(hh-5718),大崎下島(hh-5970),黒瀬町津江(mt-9688),竹原市賀茂神社(hh-6560),海田町日浦山(hh-6593),野呂山(mt-11989),江田島(mt-13294),極楽寺山(km-4726),熊野町竜王山(yw-10304),高宮町下式敷(yy-12484),豊島(yy-13644),湯来町天上山(yy-2835),廿日市市野貝原(yw-9378),三原市大峰山(sf-4346),生口島(sf-4634),福山市山庄(sf-4888),沼隈町横倉(sf-5701),府中市石垣(yk-6178),御調町大塔(sf-633),尾道市市原(sf-1101),佐伯町羅漢山(hh-8846)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • カゴ

英名

広島県方言

  • コガノキ
  • トウネリ
  • ハナガラ

備考

  • 環境庁コード: 16380

文献(出典)

  • 関ほか(1975),関ほか(1983b),江塚・松本(1985),渡辺ほか(1996),広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997),三次地方林業同志会(1997)

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる