「セイシカ 植物園・生態実験園」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
 
(同じ利用者による、間の1版が非表示)
1行目: 1行目:
 
<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの植物]] > [[セイシカ_植物園・生態実験園|セイシカ(ヤエヤマセイシカ)]] </span>
 
<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの植物]] > [[セイシカ_植物園・生態実験園|セイシカ(ヤエヤマセイシカ)]] </span>
  
 +
[[ファイル:20180318セイシカ花01_広島大学植物園_池田撮影_IMG_25014s.JPG|200px|thumb|right|セイシカ(ヤエヤマセイシカ)の花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 18, 2018)]]
 
[[ファイル:20170317セイシカ花01_広島大学植物園_池田撮影_IMG_17713.JPG|200px|thumb|right|セイシカの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 17, 2017)]]
 
[[ファイル:20170317セイシカ花01_広島大学植物園_池田撮影_IMG_17713.JPG|200px|thumb|right|セイシカの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 17, 2017)]]
 
[[ファイル:20170317セイシカ花02_広島大学植物園_池田撮影_IMG_70D_1254.JPG|200px|thumb|right|セイシカの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 17, 2017)]]
 
[[ファイル:20170317セイシカ花02_広島大学植物園_池田撮影_IMG_70D_1254.JPG|200px|thumb|right|セイシカの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 17, 2017)]]
 +
[[ファイル:20180216セイシカ花芽_広島大学植物園_池田撮影_IMG_24314.JPG|200px|thumb|right|セイシカの花芽(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Feb. 16, 2018)]]
  
 
=セイシカ(広島大学植物園の植物)=
 
=セイシカ(広島大学植物園の植物)=

2018年4月30日 (月) 21:05時点における最新版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > セイシカ(ヤエヤマセイシカ)

セイシカ(ヤエヤマセイシカ)の花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 18, 2018)
セイシカの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 17, 2017)
セイシカの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Mar. 17, 2017)
セイシカの花芽(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Feb. 16, 2018)

セイシカ(広島大学植物園の植物)

和名

  • セイシカ(ヤエヤマセイシカ)

学名

  • Rhododendron latoucheae Franch.

分類

  • ツツジ科 Ericaceae

分布

  • 国内では石垣島,西表島.国外では中国,台湾.

広島大学植物園での花期

  • 3月

特徴

  • 国内では沖縄県の石垣島と西表島に分布.
  • 漢字で「聖紫花」と書き,幻の花と呼ばれる.
  • 奄美大島に分布するアマミセイシカは本種の変種だが,別種とする見解もある.
  • 沖縄県RDBの絶滅危惧II類(VU).

関連ページ


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > セイシカ(ヤエヤマセイシカ)