「ツバキカンザクラ 廣島大學櫻曼荼羅」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
 
(2人の利用者による、間の18版が非表示)
1行目: 1行目:
 
[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[廣島大學櫻曼荼羅‎]] > [[ツバキカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|ツバキカンザクラ]]
 
[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[廣島大學櫻曼荼羅‎]] > [[ツバキカンザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|ツバキカンザクラ]]
  
[[ファイル:ツバキカンザクラ広島大学東広島キャンパス青山s512.jpg|200px|thumb|right|ツバキカンザクラ(広島県東広島市 広島大学東広島キャンパス; 撮影: 青山幹男)]]
+
[[ファイル:20170326ツバキカンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_70D_1334.JPG|250px|thumb|right|ツバキカンザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 26, 2017)]]
[[ファイル:20170324ツバキカンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_17833.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 24, 2017)]]
+
[[ファイル:ツバキカンザクラ広島大学東広島キャンパス青山s512.jpg|250px|thumb|right|ツバキカンザクラ(広島県東広島市 広島大学東広島キャンパス; 撮影: 青山幹男)]]
[[ファイル:20170324ツバキカンザクラがく_東広島市鏡山_池田撮影_P3241796.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラのがく(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 24, 2017)]]
+
 
[[ファイル:20170324ツバキカンザクラがく筒_東広島市鏡山_池田撮影_P3241801.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラのがく筒(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 24, 2017)]]
+
=ツバキカンザクラ ''Cerasus'' ×''introrsa'' 'Tsubaki-kan'=
[[ファイル:20170324ツバキカンザクラ苞_東広島市鏡山_池田撮影_P3241803.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラの苞(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 24, 2017)]]
+
ツバキカンザクラ(Tsubaki-kanzakura 椿寒桜):C. ×introrsa 'Tsubaki-kan'
[[ファイル:20170310ツバキカンザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_P3101522.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラのつぼみ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 10, 2017)]]
+
 
[[ファイル:20170217ツバキカンザクラ花芽_東広島市鏡山_池田撮影_P2171028.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラの花芽(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Feb. 17, 2017)]]
+
カンヒザクラ群栽培品種.3月上旬~下旬開花.一重.花径3 cm.花弁と萼片(がくへん)は紅紫色.開花が先行し次いで葉が展開.[[カンヒザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|カンヒザクラ]][[シナミザクラ_廣島大學櫻曼荼羅‎|シナミザクラ(カラミザクラ)]]との交雑種と推定.伊豫豆比古命神社(いよづひこのみことじんじゃ,通称:椿宮,愛媛県松山市)に原木あり.
=ツバキカンザクラ ''Cerasus'' 'Introrsa'=
+
 
 +
==シノニム synonym==
 +
*''Cerasus'' 'Introrsa'
 +
 
 +
==別名==
 +
*ハツビジン(初美人)
 
==解説==
 
==解説==
 
*栽培品種(カンヒザクラ群栽培品種)
 
*栽培品種(カンヒザクラ群栽培品種)
 
*植栽
 
*植栽
*
+
*愛媛県の植物研究家の八木繁一によって発見された.
  
 
==広島大学内での生育場所==
 
==広島大学内での生育場所==
 
*西駐車場(東広島キャンパス)
 
*西駐車場(東広島キャンパス)
 
+
*国際協力研究科(IDEC)
 
==由来==
 
==由来==
  
28行目: 33行目:
 
;サイズ:小高木
 
;サイズ:小高木
 
;樹形:
 
;樹形:
;場所:西駐車
+
;場所:西駐車,国際協力研究科(IDEC)
 
;本数:5
 
;本数:5
 +
 +
==ギャラリー==
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル:20190308ツバキカンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_38193s.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラ(椿寒桜)の花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 8, 2019)
 +
ファイル:20180323ツバキカンザクラ花_東広島市鏡山_池田撮影_IMG_25773.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 23, 2018)
 +
ファイル:20170326ツバキカンザクラがく_東広島市鏡山_池田撮影_P3261895.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラのがく片(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 26, 2017)
 +
ファイル:20170324ツバキカンザクラがく_東広島市鏡山_池田撮影_P3241796.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラのがく片(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 24, 2017)
 +
ファイル:20170326ツバキカンザクラがく筒_東広島市鏡山_池田撮影_P3261897.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラのがく筒(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 26, 2017)
 +
ファイル:20170324ツバキカンザクラがく筒_東広島市鏡山_池田撮影_P3241801.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラのがく筒(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 24, 2017)
 +
ファイル:20170326ツバキカンザクラ苞_東広島市鏡山_池田撮影_P3261900.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラの苞(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 26, 2017)
 +
ファイル:20170324ツバキカンザクラ苞_東広島市鏡山_池田撮影_P3241803.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラの苞(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Mar. 24, 2017)
 +
ファイル:20170310ツバキカンザクラつぼみ_東広島市鏡山_池田撮影_P3101522.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラのつぼみ(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 10, 2017)
 +
ファイル:20170217ツバキカンザクラ花芽_東広島市鏡山_池田撮影_P2171028.JPG|200px|thumb|right|ツバキカンザクラの花芽(広島県東広島市 東広島キャンパス西駐車場; 撮影: 池田誠慈, Feb. 17, 2017)
 +
</gallery>
  
 
----
 
----
38行目: 57行目:
 
[[Category:廣島大學櫻曼荼羅‎]]
 
[[Category:廣島大學櫻曼荼羅‎]]
 
[[Category:広島大学]]
 
[[Category:広島大学]]
[[Category:広島大学植物園]]
+
[[Category:広島大学総合博物館]]
 +
[[Category:東広島植物園]]
 
[[Category:ツ]]
 
[[Category:ツ]]
 
[[Category:C]]
 
[[Category:C]]

2021年2月22日 (月) 16:55時点における最新版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > ツバキカンザクラ

ツバキカンザクラの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 26, 2017)
ツバキカンザクラ(広島県東広島市 広島大学東広島キャンパス; 撮影: 青山幹男)

ツバキカンザクラ Cerasus ×introrsa 'Tsubaki-kan'

ツバキカンザクラ(Tsubaki-kanzakura 椿寒桜):C. ×introrsa 'Tsubaki-kan'

カンヒザクラ群栽培品種.3月上旬~下旬開花.一重.花径3 cm.花弁と萼片(がくへん)は紅紫色.開花が先行し次いで葉が展開.カンヒザクラシナミザクラ(カラミザクラ)との交雑種と推定.伊豫豆比古命神社(いよづひこのみことじんじゃ,通称:椿宮,愛媛県松山市)に原木あり.

シノニム synonym

  • Cerasus 'Introrsa'

別名

  • ハツビジン(初美人)

解説

  • 栽培品種(カンヒザクラ群栽培品種)
  • 植栽
  • 愛媛県の植物研究家の八木繁一によって発見された.

広島大学内での生育場所

  • 西駐車場(東広島キャンパス)
  • 国際協力研究科(IDEC)

由来

ツバキカンザクラ(椿寒桜)

基本データ

和名・品種名
椿寒桜
読み
ツバキカンザクラ
開花期
3月上旬
紅紫色
花弁数
一重
サイズ
小高木
樹形
場所
西駐車,国際協力研究科(IDEC)
本数
5

ギャラリー


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > ツバキカンザクラ