「マイマイ属の一種 広島大学東広島キャンパス」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
(ページの作成:「ファイル: 20210515イズモマイマイ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_209852s.jpg|200px|thumb|right|ベニタケを食べるイズモマイマイ.(広島…」)
 
 
(2人の利用者による、間の10版が非表示)
1行目: 1行目:
[[ファイル: 20210515イズモマイマイ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_209852s.jpg|200px|thumb|right|ベニタケを食べるイズモマイマイ.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, May 15, 2021)]]
+
[https://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [https://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/ 広島大学デジタルミュージアム] > [[キャンパスまるごと博物館]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの動物]] > [[マイマイ属の一種_広島大学東広島キャンパス|マイマイ属の一種]]
 +
 
 +
[[ファイル: 20210707イズモマイマイ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_229760s.jpg|250px|thumb|right|マイマイ属の一種.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 7, 2021)]]
 +
[[ファイル: 20211025イズモマイマイ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_256235s.jpg|250px|thumb|right|マイマイ属の一種.軟体部には雲状紋がある.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Oct. 25, 2021)]]
 +
[[ファイル: 202100930イズモマイマイ_東広島市鏡山_中西花奈撮影_IMG_3848s.JPG|250px|thumb|right|マイマイ属の一種幼貝(広島県東広島市鏡山; 撮影: 中西花奈, Sep. 30, 2021)]]
 +
 
 +
=マイマイ属の一種(広島大学東広島キャンパス)=
 +
==和名==
 +
*マイマイ属の一種
 +
 
 +
==学名==
 +
*''Euhadra sp''
 +
 
 +
==分類==
 +
*オナジマイマイ科 Bradybaenidae
 +
 
 +
==分布==
 +
*編集中.
 +
 
 +
==解説==
 +
*殻径25-35 mmのカタツムリ.
 +
*軟体部は弱いまだら模様.
 +
*殻の表面に打痕という細かな窪みを有する.
 +
*[[セトウチマイマイ_広島大学東広島キャンパス|セトウチマイマイ]]に似るが,軟体部背面に明瞭な黒筋が入らない.
 +
*地表や樹上を這う.
 +
*その特徴は本来中国地方に分布しないヒラマイマイ種群(Euhadra eoa)に酷似し,調査が必要.
 +
*東広島キャンパス内では見られるポイントが限られている.
 +
 
 +
==ギャラリー==
 +
<gallery mode="nolines" widths="250" heights="250">
 +
ファイル: 20210515イズモマイマイ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_209852s.jpg|250px|thumb|right|ベニタケを食べるマイマイ属の一種.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, May 15, 2021)
 +
ファイル: 20210914イズモマイマイ交接_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_238676s.jpg|250px|thumb|right|マイマイ属の一種の交接.恋矢(矢印が指している突起)を相手に突き刺す.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎,Sep. 14, 2021)
 +
ファイル: 20210707イズモマイマイ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_229772s.jpg|250px|thumb|right|マイマイ属の一種の殻表面の打痕.雪平鍋のような細かい窪みが目立つ.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 7, 2021)
 +
</gallery>
 +
 
 +
==備考==
 +
*[[東広島キャンパスの動物]]
 +
 
 +
==参考文献==
 +
 
 +
*武田晋一・西 浩孝. 2015. カタツムリ ハンドブック. 128 pp. 文一総合出版, 東京.
 +
----
 +
[https://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [https://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/ 広島大学デジタルミュージアム] > [[キャンパスまるごと博物館]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスの動物]] > [[マイマイ属の一種_広島大学東広島キャンパス|マイマイ属の一種]]
 +
 
 +
[[Category:動物]]
 +
[[Category:広島大学の自然]]
 +
[[Category:広島大学]]
 +
[[Category:広島大学総合博物館]]
 +
[[Category:東広島植物園]]
 +
[[Category:E]]
 +
[[Category:マ]]
 +
[[Category:カ]]
 +
[[Category:柄眼目]]
 +
[[Category:オナジマイマイ科]]
 +
[[Category:広島県]]
 +
[[Category:CSR]]

2021年11月22日 (月) 23:18時点における最新版

広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > キャンパスまるごと博物館 > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 > マイマイ属の一種

マイマイ属の一種.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 7, 2021)
マイマイ属の一種.軟体部には雲状紋がある.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Oct. 25, 2021)
マイマイ属の一種幼貝(広島県東広島市鏡山; 撮影: 中西花奈, Sep. 30, 2021)

マイマイ属の一種(広島大学東広島キャンパス)

和名

  • マイマイ属の一種

学名

  • Euhadra sp

分類

  • オナジマイマイ科 Bradybaenidae

分布

  • 編集中.

解説

  • 殻径25-35 mmのカタツムリ.
  • 軟体部は弱いまだら模様.
  • 殻の表面に打痕という細かな窪みを有する.
  • セトウチマイマイに似るが,軟体部背面に明瞭な黒筋が入らない.
  • 地表や樹上を這う.
  • その特徴は本来中国地方に分布しないヒラマイマイ種群(Euhadra eoa)に酷似し,調査が必要.
  • 東広島キャンパス内では見られるポイントが限られている.

ギャラリー

備考

参考文献

  • 武田晋一・西 浩孝. 2015. カタツムリ ハンドブック. 128 pp. 文一総合出版, 東京.

広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > キャンパスまるごと博物館 > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 > マイマイ属の一種