広島県の両生類

提供: 広島大学デジタル博物館
2021年7月12日 (月) 16:45時点におけるStudent05 (トーク | 投稿記録)による版
ナビゲーションに移動検索に移動

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 動物メインページ > 郷土の動物 > 広島県のカエル | 広島県の動物図鑑 / 和名順

広島県のカエル

広島県のカエル (日本語 Japanese ) / Frogs and Toads in Hiroshima Prefecture (English)

広島県では,5科9属13種のカエルの生息が確認されている(在来種5科8属12種,外来種1科1属1種).そのうち4種が環境省レッドリストまたは広島県RDBの指定を受けている.

ヒキガエル科 Bufonidae

ヒキガエル属 Bufo

アマガエル科 Hylidae

アマガエル属 Dryophytes

アカガエル科 Ranidae

アカガエル属 Rana

ツチガエル属 Glandirana

トノサマガエル属 Pelophylax

アメリカアカガエル属 Lithobates

ヌマガエル科 Dicroglossidae

ヌマガエル属 Fejervarya

アオガエル科 Rhacophoridae

アオガエル属 Zhangixalus

カジカガエル属 Buergeria

解説

標準和名及び学名は日本爬虫両生類学会Webサイト(http://herpetology.jp/wamei/)に従った.

見分け方に関連するページ

備考

参考文献

インターネットリソース


広島大学 > デジタル自然史博物館 > 動物メインページ > 郷土の動物 > 広島県のカエル | 広島県の動物図鑑 / 和名順