「東広島キャンパスのシダ」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
 
(3人の利用者による、間の13版が非表示)
1行目: 1行目:
==東広島キャンパスで観察できるシダ植物リスト==
+
井上ほか(2015)で,ぶどう池を中心とした維管束植物フロラが報告されている.そこからシダ植物27種を引用した.
 +
==東広島キャンパスで観察できるシダ植物リスト(五十音順)==
 +
*[[イノデ|イノデ ''Polystichum polyblepharon'' (Roem. ex Kunze) C.Presl]]
 +
*[[イノモトソウ]]
 +
*[[イワガネゼンマイ]]
 +
*[[イワヒメワラビ]]
 +
*[[ウラジロ]]
 +
*[[オオベニシダ]]
 +
*[[オクマワラビ]]
 +
*[[カニクサ]]
 +
*[[ゲジゲジシダ]]
 +
*[[コシダ]]
 +
*[[コバノヒノキシダ]]
 +
*[[シケシダ]]
 +
*[[シシガシラ]]
 +
*[[スギナ|スギナ ''Equisetum arvense'' L.]]
 +
*[[ゼンマイ]]
 +
*[[ツヤナシヤブソテツ]]
 +
*[[ノキシノブ]]
 +
*[[ヒメワラビ]]
 +
*[[フモトシダ]]
 +
*[[フユノハナワラビ]]
 +
*[[ベニシダ]]
 +
*[[ホシダ]]
 +
*[[ホソバイヌワラビ]]
 +
*[[ホラシノブ]]
 +
*[[ヤマヤブソテツ]]
 +
*[[ヤワラシダ]]
 +
*[[ワラビ]]
  
=シダ植物用語集=
+
==シダ植物用語集==
シダ植物を説明する際によく使われる言葉をまとめています(更新中).
+
シダ植物を説明する際によく使われる言葉をまとめています.
 
*[[シダ植物の用語集]]
 
*[[シダ植物の用語集]]
  
 
+
==引用文献==
 +
*井上侑哉・今井丈暁・大西弥真人・鉄川公庸・山本草平・武内一恵・松村雅文・内田慎治・向井誠二・塩路恒生・坪田博美.  2015.  広島大学東広島キャンパスの維管束植物目録―生態実験園とぶどう池周辺を中心として―.  広島大学総合博物館研究報告 7: 41-54.
 
----
 
----
<span style="font-size:10">[https://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [https://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [[メインページ]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスのシダ]]</span>
+
[https://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [https://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/ 広島大学デジタルミュージアム] > [[キャンパスまるごと博物館]] > [[広島大学の自然]] > [[東広島キャンパスのシダ]]
  
 
[[Category:植物]]
 
[[Category:植物]]
14行目: 43行目:
 
[[Category:広島大学総合博物館]]
 
[[Category:広島大学総合博物館]]
 
[[Category:東広島植物園]]
 
[[Category:東広島植物園]]
[[[Category:シ]]
+
[[Category:シ]]
 
[[Category:ヒ]]
 
[[Category:ヒ]]
 
[[Category:ヒカゲノカズラ植物]]
 
[[Category:ヒカゲノカズラ植物]]
 
[[Category:シダ植物]]
 
[[Category:シダ植物]]
 
[[Category:CSR]]
 
[[Category:CSR]]

2021年8月19日 (木) 14:47時点における最新版

井上ほか(2015)で,ぶどう池を中心とした維管束植物フロラが報告されている.そこからシダ植物27種を引用した.

東広島キャンパスで観察できるシダ植物リスト(五十音順)

シダ植物用語集

シダ植物を説明する際によく使われる言葉をまとめています.

引用文献

  • 井上侑哉・今井丈暁・大西弥真人・鉄川公庸・山本草平・武内一恵・松村雅文・内田慎治・向井誠二・塩路恒生・坪田博美. 2015. 広島大学東広島キャンパスの維管束植物目録―生態実験園とぶどう池周辺を中心として―. 広島大学総合博物館研究報告 7: 41-54.

広島大学 > 広島大学デジタルミュージアム > キャンパスまるごと博物館 > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスのシダ